コルク専門店のオリジナル商品で、お悩みの解決方法をご提案いたします。

コルク屋本舗

法人・学校のお客様へ

店長ブログ

店長ブログ

水周で使って、6年以上長持ちのコルクマット!!

Share on LinkedIn
LINEで送る

6年以上コルクマットを敷き詰め、毎日使用している場所が2箇所あります。
・リビングで3m四方に敷き詰めています、約8年使用中。(猫が時々爪とぎをします)
・洗面脱衣場敷き詰めています。

今回の報告はコルクマットに対して最も過酷な洗面脱衣場敷の施工後の変化です。
2007年にコルクマットの敷き詰手順を旧コルク屋本舗(豆知識)の抜粋です。
見覚えのある方もいるのではないかと思います。水周りコルクマット

写真:コルクマットを洗面脱衣場の敷き詰める経過です。

長期のモニターを繰り返し、次の商品に生かせればと日々取り組んでいます。
後どのくらいつかえるかは未定ですが6年以上使えることが証明された1例です。
このコルクマットを敷き詰めた床は施工後は一度もめくったり、補修もしていません。
たまに、掃除機をかける程度です。

水周りコルクマット
写真:コルクマットを洗面脱衣場の敷き詰めが完了した状態です。
この写真と下記の写真を見比べてください。

水周りコルクマット
写真:6年4ヶ月経過のコルクマットを敷き詰めた場所です。
コルクマットのメクレ・反りなどの痛みは確認できません。
A部分の赤丸、洗面シンクのしたあたりが色の濃い部分は日々の生活の汚れです。

水周りコルクマット
写真:6年4ヶ月経過のコルクマットを敷き詰めた場所です。
B部分の浴室入口部分のコルクの表面が一番汚れているのがわかります。
汚れ以外のコルクマットのメクレ・反りなどの痛みは確認できません。

水周りコルクマット
写真: A部の汚れ具合とコルクマットのジョイント詳細になります。
ジョイントの隙間は0.5mm前後あります。
6年以上過酷な条件で、湿気、気温、踏んでいた結果です。(お疲れさま)
この写真だけを見ると汚れは感じませんが、全体を見るとこの部分が少し汚れている事になります。

水周りコルクマット
写真: B部の汚れの詳細になります。
使用環境としてはこのB部分が一番使用状況が酷使した場所だと思います。

6年使ってこれが普通になっているため、たまに温泉・銭湯に行くと驚きがあります。

夏場: 濡れた足でコルクマットの上を歩いてもベトベトしないので、
脱衣場が濡れた足跡だらけになる事もよくあります。

冬場: コルクマットの上で素足になってもヒヤッとせず、
つま先立ちして、小走りで浴室に入る事がありません。