パワフルコルクの性能試験(簡易よごれ落ち試験) – コルクの豆知識 | コルク屋本舗

コルク専門店のオリジナル商品で、お悩みの解決方法をご提案いたします。

コルク屋本舗

法人・学校のお客様へ

店長ブログ

コルクの豆知識

パワフルコルクの性能試験(簡易よごれ落ち試験)

家庭内でよく使われる調味料で、コルクマットの汚れ試験(水洗い試験)を行ってみました。
コルクのキッチンマットをご検討の場合は、参考になると思います。
※「ニューコルク」とは、パワフルコルクの前身のブランド名です。

実験方法(水洗い試験)
ニューコルクの試験片の上に調味料(しょうゆ、ソース、マヨネーズ、ケチャップ)をこぼし、5分経過後、水洗いを行う 。

水洗いで汚れ落ち試験

考察

  • 市販の調味料(しょうゆ、ソース、マヨネーズ、ケチャップ)をコルクマットの上にこぼし、5分間放置。
  • コルクマットをキッチのンシンクで洗い流す。
    しょうゆとソースは粘りが少ないため簡単に流れ、しみこみの後がないことが確認できます。
  • 水道水をコルクマットの調味料がこぼれた場所にかけながら指でこすり洗いを行います。
    ご覧のように簡単に洗い流すことができます。
  • マヨネーズは油分が多いため、中性洗剤や台所洗剤を使うと、もっと簡単に洗い流すことができます。
  • 水性の調味料はコルクマットに染み込もほとんどなく、簡単に洗い流すことができます。
  • 洗い流した直後のコルクマットです。 日陰で半日ほど乾かしてからご使用ください。

実験方法(ふき取り試験)
コルクマット試験片の上に調味料(しょうゆ、ソース、マヨネーズ、ケチャップ)をこぼし、5分経過後テッシュで拭き取り試験を行う 。

ニューコルクの場合
調味料ふき取り試験

考察
ニューコルクは汚れに強く、各調味料はしみこむこともなく、簡単に水洗いするだけでシミも残らないことが
確認できました。
※油性の調味料等は、中性洗剤を使うとより簡単に汚れが落ちます。

普通コルクの場合
普通コルクの汚れふき取り試験

考察
普通コルクはテッシュでこするとコルク粒がボロボロととれるため、強くこするのは要注意。

パワフルコルクは汚れの落としやすさを生かした商品として、キッチンやリビング、トイレなど、さまざまなシーンで使えるよう商品企画を進めています。